Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
<< ゴミはお持ち帰り! | main | 空席アリ 「専門医と語る!新型インフルエンザ対策」坂本光男さん >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2018.05.07 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

理化学研究所の水色のバック

JUGEMテーマ:科学
〜アゴラ最終日についにGETです日記〜

4日間アゴラにフル参加したさかさパンダですが、
活動拠点が国際交流センター会場で、
参加したイベントが未来館7階中心だったので、
未来館会場の1階には開会セレモニーの時にしか立ち寄っていませんでした。

そこで、やっと最終日に時間ができたので
未知のブースを探検することにしました。
目的は
参加者で持っている人が多い「ネズミの研究者のイラストついた水色のバッグ」
の正体を突き止めること!

これです!理化学研究所さんのブースでした♪
←ネズミ博士円卓会議

クイズに答えて、かっこいいクリアファイルももらいました。

「RIKEN BRC」キャンディの美しさにも感動!
金太郎アメの技術の向上に度肝を抜きました。
(どこでどうやって作っているの?)


リケンといえば、ワカメスープや青じそドレッシングでもおなじみですね。

そこで、さかパンも考えました!
三鷹市の国立天文台が株式会社を作ったとしたら、そのネーミングは・・・?

コクテン

どうよ?
太陽の黒点も今後増えるといいですね。

あ、国立(くにたち)市に本社を置いて、
国立(くにたち)天文台株式会社っていう案もあったっけ?




スポンサーサイト


  • 2018.05.07 Monday
  • -
  • 13:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
アゴラ、おつかれさまでした!
今年私はいけず貴重な機会なのに皆さんにお会いできず残念でした。
この飴、おもしろいですね!
私もつくってみたいです。
  • いな
  • 2009/11/04 11:52 PM
いなさん

お忙しそうですね。またの機会にお会いできるのを楽しみにしております♪

>私もつくってみたいです。

って、これですか? 
金太郎飴本店オリジナル飴
http://www.kintarou.co.jp/original/index.shtml
それとも、ご自分で手作り!?

BRCキャンディの完成度の高さ、細かい文字の美しさには驚きで、
いったいどこで作っているのか興味津々です。
  • さかさパンダ
  • 2009/11/05 9:09 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ジオターゲティング

ジオターゲティング
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」