Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
<< きれいな青色と青緑色 | main | マコモダケ 調理法 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.02.09 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「たんとたんと」で物々交換!? 真菰筍(まこもだけ)

JUGEMテーマ:科学

〜ばくりっこでわらしべ長者気分日記〜

 

先日、川崎で開催した

子どもと楽しむ科学の本の文化祭

「たんとたんと」には、

同業界の知り合いもたくさん来てくれました。

 

さかさパンダは「理科の探検RikaTan リカタンず」と

「理系漫画を楽しもう! RikeMa」ブースを担当しました。

 

ブースにやって来た同業者の知り合いの手さげカバンから、

長ネギが顔を出していたのにツボった さかさパンダは、

ついつい「あ、長ネギ〜!」と盛大に反応してしまいました。

すると「これ、長ネギじゃなくてマコモダケなの。あげる!」

と、プレゼントしてくれました。

せっかくなので、販売していた「理科の探検」誌を

お礼にプレゼントして、物々交換することにしました。

北海道弁では「ばくりっこ」です。

 

そして「真菰のど飴」も、いただいてしまいましたよ。

「まこものものがたり」だそうです。

初めて出会う真菰の世界。

めくるめくまこもワールドへようこそ…な感じです。

 

別名「花勝見(ハナガツミ)」とも呼ばれる

イネ科の多年草「真菰(マコモ)」には、

黒穂菌(くろぼきん)が寄生しやすく、

感染しているマコモは根元の部分の茎が肥大します。

その太くなった茎の部分が「真菰筍(マコモダケ)」

なのだそうです。

収獲期間は、ちょうど今頃の1ヶ月間だけだそうです。

 

まさに今が旬な、貴重な味を楽しめそうです。

早速おうちで初めての調理です。(つづく)

 



スポンサーサイト


  • 2017.02.09 Thursday
  • -
  • 19:31
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ジオターゲティング

ジオターゲティング
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」